上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9日目の郵便屋さん行ってきました。

朝起きると、おなかがゴロゴロ・・・。
ヤダヤダ~仕事行きたくない病が・・・。
通勤電車で突然、途中下車する都会のサラリーマンのように・・・。

結局、トイレに3回行って、猿倉に向かいました。

今日も大雨を想定して、長走沢手前に車を停めて歩くことにしました。
しかし、ヤダヤダ病が発症しているから、御殿場までの15分が長~い!
まあ、お客さんは猿倉から、私の3倍の距離を歩いているのだから、我慢我慢・・・。

ヤダヤダ歩いていると、マイマイ君が出迎えてくれました。
マイマイは、余り詳しくないので・・・。
右巻きとか左巻きとか、なんか色々種類があるんですよね?
どなたか、お詳しい方、教えてください!!!

マイマイ


もうひとつ、昨日も雪渓上でお出迎えが・・・。
シオカラトンボ君です。

暑いのが苦手な、赤トンボ君はよく稜線でお見かけしますが・・・。
白馬村の里でも余り見かけないシオカラ君がなぜ???

山は、不思議がいっぱいです!


シオカラトンボ


で、本日の大雪渓・・・。

意外と雨も小ぶりで、風も吹き下ろしのそよ風・・・。

念のため持ってきた無線機で、頂上宿舎の天候を聞くと、ガスで雨は小ぶりで風も大したことない模様らしい・・・。

ヤダヤダ病もおさまって、大雪渓ひとりじめ~。

本日の大雪渓

本日の大雪渓2


すると昨日大雪渓ルートを上がった、テンションの高かった若者男子5人組が下山してきました。
大池方面の予定だったはずですが、賢明賢明、良い判断、良い選択です。

まさか、こんな日に登る馬鹿は郵便屋しかいないと思ってたら・・・。

二人の☆☆がいました。
信じられん~。

小雪渓のトラバースにもアイゼンの後が無く(たぶん二人ともNOアイゼン)、雨の中でも帽子もフードもかぶらずに・・・。
ザックもザックカバーこそかかっていましたが、ザックの中はスカスカの軽装備で・・・。

完全なる遭難予備軍、遭難オーラだしまくり!!!
単独なら間違いなく、行方不明者予備軍!!!

なるべく目を合わせないように、パスしました・・・。
明日は、どちらへ???


雪渓上の破片石

雪渓上の破片石2


今日の大雪渓のコンデションは、雪渓は固くしまって、なおかつ昨日融けた雪の表面が再氷結して、おろし金のように・・・。
こういうところで転ぶと擦過傷、みみず腫れがいくつものすじになって・・・。

また、雪渓上部は、落石同士がぶつかった破片や雨で堆積した小石たちが、ところ狭しとゴロゴロ状態・・・。
100%、トゲトゲ、キレキレの石や岩ばかりですよ~。

良い子の登山者の皆さん、雪渓歩きには長袖、長ズボン、手袋、ヘルメット(無ければせめて帽子)でお奨めします。
これだけでも転んだ時に大怪我になる確立が、ぐ~んと減りますから、よろしくお願いします!

私が常駐パトロールの時の経験。
針の木雪渓で大怪我された男性ですが、雪渓上でバランスをくずし、転んだところにギザギザ岩があり・・・。
腕を長さ20cm、深さ2cmほどの裂傷、しかも傷口は岩と同じくギザギザ!
見てるだけでも痛そうで、出血もかなりでした・・・。

本来、ヘリ救助なみの怪我でしたが、運悪くヘリが飛べるような天気ではなかったので、なんとか止血と腕吊りの応急処置で歩いて下山してもらい病院へ・・・。

気丈な男性だったので、良かったですが、気弱な方なら天気が回復するまでヘリを待つか、人力で搬送するしかなったでしょうね・・・。

ギザギザ傷はなかなか完治に、時間がかかるようですよ~!
安全登山で楽しみましょう~!!!


ミヤマシオガマ

オオサクラソウ

稜線近くやお花畑で見かけますが、葱平で初お目見え、ミヤマシオガマですね。

下のはこれも初お目見え、少し遠めですが白馬尻で、オオサクラソウです。

明日はやっぱり上山できないかな~?
台風さんが少し、太平洋よりの進路予想になってきたので、もしかして・・・。

安全第一、安全第一!






スポンサーサイト
2014.07.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。