上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
18日目、郵便屋さんと、にわかグリーンパトロール行ってきました。

連休のなかびよりお天気がよくなって、白馬岳はにぎわいました。
3日間で、大雪渓ルート以外からも含めると、1500人くらいは上がってこられたんじゃないでしょうかね・・・。

人に酔ってしまいました!
20日の大雪渓がこちら・・・。


7.20 白馬尻

7.20 本日の大雪渓


夏山ですね・・・。
にわかグリーンパトにⅠさんと、上がって行くと常駐隊のお手伝い?小雪渓トラバースの待避所を増やすということで、前日より上山のSさんがチェーンソーで雪を切りまくりアイスキューブが、いっぱい!

白くやわらかそうに見える雪ですが、実際は氷の塊で登山者に当たれば大怪我間違いなし!

ということで、無線機で連絡を取りながら、登山客の誘導、交通整理・・・。


小雪渓 チェーンソー


小雪渓の作業が終わるとグリーンパト、ロープを張ったり、ゴミを拾ったり、登山道外に出るお客さんを注意、巡視活動・・・。

にわかグリーンパトロールのために、上山していただいた、SさんⅠさん、Tさん、ご苦労様でした、ありがとうございました。


ロープ張り

テント場も花盛り、この後もどんどん増え続け、90張りのテント場でした。

7.20テンバ


しかし、翌日テント場のゴミ拾いをすると、この通り・・・。
約30分ほどでこのゴミの量!!!

漫画の岳効果でか?ここ数年テント場がにぎわっています。
それと同時にマナーが低下しているのも悲しいかな事実です。

テント泊の基本、「来たときよりも美しく」!
テント撤収時にエリアの清掃、置石の片付けは当たり前です。
お金を払っているとはいえ、一宿の恩義ですよ~。

まあ、天幕外テントや受付をせずにテント泊をする人なんてのは、論外です!
山に来ていただかなくって結構です。

それから、もう一言!
トイレの手洗い所でコッフェルやお皿を洗っているあなた~。
山では鍋、皿の類は洗いません、ロールペーパで拭くのが常識です。
つわものは拭きもしません。
カレーの鍋の後に、紅茶を沸かしてきれいに・・・。
お坊さんの食器と同じ考え方ですね!


テント場 ゴミ


今回は稜線のロープ張りや巡視活動も出来たので、稜線でのお花を・・・。

ハクサンフウロ

ちょっといい感じのが無かったのですが、ハクサンフウロです。

ミヤマキンバイ

ミヤマキンバイです。

ミヤマダイコンソウ、ミヤマシオガマ

ミヤマダイコンソウ、ミヤマシオガマです。
昔、天狗山荘にダイコンを皿にのせて水耕栽培、ミヤマダイコウソなんて名札を立ててたなあ~。

コマクサ

コマクサですね・・・。
私はこの花が嫌いです。
なぜ高山植物の女王と言われているのか?
花にうらみはありませんが、この花の前は心無き登山者の足跡でいっぱいです。
この花の前にもしっかり、新しい足跡が付いていました。

ゴヨウイチゴ

葉っぱが5枚あるので、ゴヨウイチゴですかね・・・。

シコタンソウ

シコタンソウですね、可憐なおはなですね・・・。
岩にたまった一握りの土の間から、はえていました。
すごい生命力ですよね~!

シナノキンバイ群落

シナノキンバイ群落

タカネツメクサ

イワツメクサ

タケネツメクサとイワツメクサこの二つは仲間なんですが、イワツメクサのほうが花びらが二深裂していて、10枚に見えるんですね、覚えたてのころは「イワ10、イワ10」と口ずさんでました。

イワベンケイ

イワベンケイ、雌雄異株といって雄花と雌花があるんですね・・・。
こちらは雄花かな?

キバナノコマノツメ

キバナノコマノツメです。
かわいいお花ですね、よく砂礫地に咲く、タカネスミレやクモマスミレと間違われますが・・・。

ミヤマクロユリ


こちらは有名なミヤマクロユリ、この花は雄花と両性花というのがあるんです。
不思議ですね・・・。
こちらは雄花ですかね・・・。
不思議ついでに、このクロユリは独特の香りを放って、ケブカクロバエというハエをおびき寄せ、受粉させるのです。
ハエの背中が黄色いでしょ?


ケブカクロバエ


一日PCに触ってなかったからか?
肩がこってしまった・・・。


7.21 本日の大雪渓 

7.21 葱平より


本日の大雪渓です。
さすがに連休3日めは、少なめで上山200人くらいかな?
なにより、連休3日間で白馬界隈では、大きな事故がなったのが幸いですね・・・!!!

どうやら、梅雨があけそうな気配・・・。

スポンサーサイト
2014.07.21 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。