上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
39日目、郵便屋さん行ってきました。

里から山のほうをみると、どよ~ん・・・。


里より

8.16 猿倉荘


猿倉もお客さんは、少なそう・・・。


8.16 馬尻小屋前


馬尻小屋前には、ちらほら・・・。
Kツアーの名物ガイドBさん、早くも上山中止で栂池ヒュッテへ向かうそうです。
賢明な判断ですね・・・。


8.16 本日の大雪渓


馬尻ケルンより、本日の大雪渓です。
小屋の情報によると、早出発の登山者が、50名ほどとのこと・・・。

雨が振り出し、早々にカッパの出番です。


8.16 本日の大雪渓 2


雪渓を上り始めると、雪どけが進んで、昨シーズンの土石をが顔を出し始めました。


8.16 葱平より


雨が強くなってきて、下山のお客さんもどんどん下りてくる・・・。

いつもより、急ぎ足で頂上宿舎に到着。

カルピス、ラーメンを頂き、2週間前に上がったK大生Y君と、早々に下山開始。
雨足はどんどん強くなり、非難小屋を過ぎる辺りから雷が鳴り出しはじめ・・・。
”やばいなあ~”と、思いつつも仮橋が大水で流されても困るので、ダッシュで下山を続け・・・。

雪渓もダッシュ・・・。
雷にビビッているのは、私達だけ???
お客さんは、みな悠然と歩いていらっしゃる!
中にはだだっ広い大雪渓のど真ん中で、のんびり記念撮影している人も・・・。

こちらは未来のエリート、Y君を雷で死なせるわけにいかないので、猛然とダッシュあるのみ・・・。
”Y君、山で生き残るのは、ボクサーにたとえると、ボクサータイプで常にビビッてるほうが、生き残れるのよ~!”
”ちなみに記念撮影の方々は、ファイタータイプかな~?”

あっという間に、馬尻小屋まで1:30で下山完了。
というわけで、写真は全く撮れませんでした。

馬尻小屋に到着すると、上山中止をした韓国の方々の大宴会が始まっていました。
キムチとビールとジンロの、むせ返るようなにおいが小屋に充満しています。
キムチパワー?って感じですかね・・・。

雨の合間をぬって、何枚かの写真を・・・。


不思議

ふと岩にに流れ落ちる水を見て、発見したのですが・・・。
この岩のすぐ上にある、粘土質の土壌から白く溶けて流れ出した水が、何年もかけて沈着しています。
不思議?じゃないですかね・・・。

ヒル

ミミズ?ではないと思うのですが、全長20cmほどの大型のヒル?ですかね・・・。
本当のところよくわかりませんが、雨の中元気に動き回っていました。

オオヒョウタンボク実

オオヒョウタンボクも、赤い実をつけ始めました。
美味ですよ~。
毒があるので、おなかをこわしますが・・・。


サンカヨウ実


こちらも甘酸っぱい、サンカヨウの実です。
なんでもこの実を漬けた、サンカヨウ酒というのは、ほのかないい香りがするそうです。


何蝶


白馬尻で、蝶々見つけました。
ごめんなさい、ピンボケでなんて名前かわかりません~!

明日、郵便屋さんはお休みです。
しかし、お天気は明日もよくなさそう・・・。
雷三日、なんて言葉もありますしね・・・。

今日の雷は、気象予報士の資格を持つY君が、バイト期間中、私と顔を合わせるたびに、”山の気象学を教えて欲しい!”と言っていまして・・・。
その話しを山の神様が聞いていて、実体験をさしてくださったのでしょう!
今シーズン初雷、しかも午前中なんてなかなか無いことだし・・・。
やっぱり、山の神様のおふざけかな?

Y君、お疲れ様。

仮橋君が、流されないことを祈ってます。
登山者の皆さん、明日も安全登山でお願いしますよ~!!!


* 落し物の捜索です。

  このブログにも、時々登場するN潟大で、落石の研究をしているSさんですが・・・。
  8.14の午前10時ころ合羽を着た際に、葱平の中腹でオリンパスの一眼レフカメラを置き忘れたそう
  です。
  その後、数往復探しましたが、見つかっていません。
  もしも、お心当たりのある方が、いらっしゃいましたら、ご連絡下さい。
  
  研究用のカメラで、貧乏学生のSさん、大変困っています。
  よろしくお願いします!!!


スポンサーサイト
2014.08.16 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。