上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
44日目、郵便屋さんいってきました。

信号待ちでお山を見ると、うっすら雲がかかってますが、晴れそう・・・。

信号待ち

8.22 猿倉荘


猿倉荘前も金曜日、お天気がよさそうなので、少し賑わいが・・・。


8.22 馬尻小屋前

8.22 本日の大雪渓


猿倉の賑わいの割には、団体さんの列が見える程度で、馬尻小屋前にもケルンにも登山者は少なそう・・・。


8.22 本日の大雪渓 2


しかし、久々の紺碧の青空!
やっぱ、山はお天気が一番、超極地法をやめて少しスローペースで、雪渓歩きを楽しむ!


小穴


昨日あれほど言ったのに、小穴の横を歩いています!
小穴の横に、もっと小さな穴が見えますよね・・・。
踏み抜けば、本流が待ってます。
赤布、トラロープにしたがって、上がってください!!!


クレバス


クレバスもどんどん開きます!
無理しないで・・・。


清水?


現在の雪渓終了点、秋道への取り付き近くにある沢水です。
今日も顔を洗ったり、おいしそうに飲まれていましたが・・・。

私は雪渓の雪どけ水を飲んでも、このあたりの水は絶対飲みません!
日本一大きな小屋の、直下にある沢水ですから・・・。
岩もヌルヌルしてますよ!


苦肉の策


こちらも取り付き部分ですが、トラロープを張ってあるにもかかわらず、ロープをまたいで踏み跡をどんどん拡大していく登山者が多いですね・・・。
常駐隊長Tさん苦肉の策?
ロープ+倒木+ロープ通せんぼ作戦ですね!
なんか、楽しい~。


8.22 葱平


葱平より、東の山々もよく見えてます。

そうそう、とあるガイドさんがお客さんに”ねぶかだいら~”と何度も連呼してましたが・・・。
正確には”ねぶかっぴら”です!
ぴらは方言で、斜面にある原っぱの意味だそうです。


アサツキ


で、アサツキのたくさん生えてた斜面で、葱平(ねぶかっぴら)になったんですね・・・。
よくバテバテのお客さんが、”平らなとこなんて全然ないし、休めな~い!”なんて怒っていますが、残念でした!


天狗菱


方言ついでに、もうひとつ・・・。
”てんぐびし”のひしやびしも方言で、とがった岩を意味するそうです。
天狗菱は、たまに崩落して暴れることもありますが、カッコイイ岩峰なんで、なんかピーク名をつけててあげたいな~!


フトン菱


100名山の一つ、雨飾山の”ふとんびし”なんかも、同じ菱ですね。


デポ


葱平の途中に、カッパとシャツの落し物???
いやいや、日帰りピストンのお客さんが、デポってたものではないかな~?
重いからって、水とカッパは持たなきゃ~!

パトロール時代のその昔、バテた登山者のザックを持って一緒に、上がっていると・・・。
雨が降ってきたので、”カッパを着ましょう~”と言うと・・・。
”重いので考えに考えて、持ってきませんでした!”そのおじいさん・・・。

私が持っていた、おじいさんのザックは、結構な重量だったんですがね???


ハクサンフウロ

ハクサンフウロのつぼみですが、アサガオのように開いていくのですね・・・。
初めて、気づきました。

ヒメクワガタ

ヒメクワガタ、可憐です。

エゾシオガマ

エゾシオガマ、シオガマも種類が豊富ですが、高山で白いのはこの花ですね。

トリカブト
  
トリカブトの群落。
ずっと疑問なんですが、ハクサントリカブトとミヤマトリカブトって、同じ?違う?

オニシモツケ

オニシモツケも群落。
なぜか、今シーズンは赤いシモツケを見かけない?


何蝶?

エルタテハ?


気温も上がり、蝶々も元気に飛び回っていました。
シジミ蝶なんかも飛んでいるのですが、写真に収めることが出来ません残念・・・。

両方とも角度が悪い写真ですが、あしからず・・・。

今晩あたり、寒気と前線は、北アにグッと接近してくるそうです。
明日も晴れて欲しいな~!








スポンサーサイト
2014.08.22 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。