上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
珍しく、日帰りガイド行ってきました。
Pツアーの根子岳~四阿山、夜行バス弾丸日帰り登山です。

昨晩は朝が2時半起きと早いので、飲んだくれて夜7時に就寝・・・。
爆睡モードになっていた8時半ごろ、携帯が鳴りびっくり飛び起きると・・・。
添乗員さんからの質問電話、”登山口のトイレ電気ついてましたっけ?”

正直、”知るか~!”でしたが、”到着時刻の朝5時頃なら明るくなってくるので大丈夫じゃないですか~?”
結局、寝れなくなって、またビールを飲みながら録画番組を見ながら、ウトウトしているうちに出発の時刻になってしまいました。


ガイド


菅平ダボス牧場に4時過ぎ到着、やはりトイレに電灯設備なし・・・。
ヘッデン(ヘッドライト)で用を済ませると、早くもPツアーのバス4時半到着、まだ真っ暗・・・。
ヘッデンを持っていないお客さんが、たくさんいるとのことで、明るくなる5時頃まで朝食タイムでバスの中に・・・。

皆さんトイレを済ませ、準備体操をしてようやく5時40分ころ出発が出来ました。
お客さん31名、添乗さん3名、ガイド1名の34名もの大所帯ツアーでした。


ガイド2

ガイド3


大きなアクシデントも無く、無事に根子岳~四阿山~牧場下山でき、ほっとしました!

31名の脚前はバラバラ、夜行バスで4~5時間ほどの睡眠、中にはほとんど寝られないお客さんも・・・。
お天気に恵まれ、涼しかったのと荷物が軽いので、何とか予定通りの午後12時半下山できましたが・・・。
弾丸登山、かなりリスキーですね!!!

パトロールの立場なら、”そんな無理したら事故や体調が悪くなりますよ~”なんですが・・・。
ガイドさんは顔色を伺いながら、”大丈夫ですか~?”・・・。
やっぱり郵便屋さんには、な~んちゃってガイドは厳しいですね!
山の展望も、北アルプスから立山、御岳、富士山、八ヶ岳、南アルプス、奥秩父、白根山、遠くも近くも見えすぎて・・・。
自分が歩いたことの無い山々が多すぎて、ちょっと困りましたね・・・。

ツアーの皆さんも下山後、大き目の温泉施設に向かわれましたが・・・。
私は一人、秘湯?千古温泉に入ってきました。


千古温泉

千古温泉2

千古温泉3

場所は菅平高原から、上田方面に向かい県道35号線から少し入ったところ、一軒家の宿。
お財布にもやさしいワンコイン!
土曜日だというのに貸しきり状態でした。
是非、お勧めです!!!

最後に、うるさいガイドと思われたく無かったので、黙っていましたが・・・。
良い子の登山者の皆様は、どんな登山でも、ハイキングでも、日帰り登山にも、ライトは必ず持って行きましょう!

何らかのアクシデントや、道迷いで夜になってしまったら、真ん丸満月の夜で無い限り、恐怖の漆黒の闇があなたを待ってます!!!

長山協の丸山晴弘さんの「遭難のしかた教えます」という本で、うるさくライトの必要性を言ってます。
是非、御一読下さい!

ガイドさんの荷物は、救急セット、ハーネス、スリング、金物、ロープ、ツェルト等々、万が一を考えると、どんどん重くなって・・・。
今シーズン一番の、重いザックを背負った一日になりました。
腰が痛い~!

明日から10日間ほど、白馬岳のグリーンロープ片付けにこもります。
背中を丸め一人寂しく、作業していますので・・・。
見かけた方は、慰めのお言葉をかけてやってください!

では、行ってきます~。



スポンサーサイト
2014.09.06 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。