上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/20 17日目の郵便屋さん行ってきました。

連休最終日、ようやくお天気が回復傾向に・・・。
TVでは、関東甲信地方も梅雨明けしたらしい・・・。
でも、山はまだまだ不安定そう・・・。

猿倉もそこそこの賑わい・・・。
相談員に聞くと、昨日はお天気が良くなかったにもかかわらず、大雪渓ルートで600名ほどの上山数があったそうです。

7/20 猿倉荘

馬尻小屋前も昨日より、少し落ち着いた模様・・・。

7/20馬尻小屋

しかし、本日も軽く100名は上山したらしい・・・。
馬尻ケルンは、アイゼンを取り付ける人でいっぱい!

7/20本日の大雪渓

お天気になりそうで、冷たい風の吹き降ろしだと思うと、サングラスも曇るほどの蒸し暑いガスが来たりと、不安定な大雪渓・・・。

湧き立つガス

7/20本日の大雪渓2

葱平に着いても、気温も湿度も高く、不快指数100パーセント!

今日は下山者が多いようだが・・・。
小雪渓から葱平に下山してくる登山者のほぼ8割が、アイゼンをつけたままガシャガシャ道を壊しながら、下りてくる・・・。
怒っちゃ駄目、やさしくやさしく!!!
”できれば、なるべく、雪の無いところではアイゼンをはずしてくださ~い!”

素直に即、外してくれる人、無視する人、明らかに不快な顔をする人、”えーそうなの~、めんどくさ~”と言うおばちゃん、外してくれる人は10人いれば2人ほど・・・。

とある5人組のアイゼン装着パーティのおばちゃん、人工落石まで起こしても黙ったままニヤニヤしている・・・。

さすがにプッ~ン、”アイゼンを外すのは、最低限のマナーですよ~!”と声を荒げてしまった。
穴だらけの登山道を見ながら、悲しくなりました。
もうこういう人たちは白馬岳はもちろん、他の山にも登って欲しくありませんね・・・。

是非、自分のウチの廊下や階段でも、アイゼンで歩いて欲しいものです!!!

アイゼン穴

アイゼン穴2

アイゼン穴3

アイゼンの穴の次は、休憩でザックやお尻に下のえじきになった、これから咲こうとしていた高山植物達・・・。
登山者がたくさん入れば、こうなるのは知っていますが、悲しい光景です!

お尻

お尻2

お尻3

群れからはぐれた、猿と行き会いましたが、マナーの悪い登山者よりこの猿のほうがかわいく見えてきました!

猿

助っ人のNさんが、荷上げのヘリ待ちをしていたそうでしたが、飛ぶ見込みがなさそうなので、早々に下山してきました。
本当に忙しい中、深夜車を飛ばし、強行上山に付き合ってからのお手伝い、大変ご苦労様でした!
道中、気をつけてお帰り下さい、また、お待ちしておりますよ~!

助っ人下山

常駐隊のT隊長も、”昔はアイゼンを外さないで歩く人なんて、いなかったのにな~”と、嘆いていました!

アイゼンの穴といい、なぎ倒された植物といい、今シーズン一番の落ち込んだ上下山になりました。
悲しいのと腹が立つのとで、気づいたら、花の写真が一枚もありませんでした。

気を取り直して、明日は元気に明るく上山します。



スポンサーサイト
2015.07.20 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。