上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/25 22日目の郵便屋さん行ってきました。

本日、人送ヘリが飛ぶ予定でしたが・・・。
稜線の風が強く、ヘリで上山する予定のアルバイトM君を、急遽連れて上山することに・・・。

猿倉荘前は車で入ることができないくらい、ごった返してました。

7/25猿倉荘

馬尻ケルンも・・・。

馬尻ケルン

大雪渓は行列が・・・。
本日、大雪渓ルート上山、推定700~800名・・・。

7/25本日の大雪渓

7/25本日の大雪渓2

7/25本日の大雪渓3

稜線に近づくほど、強風が・・・。

強風

行列の中には、元グリーンパト隊長のHポンや医大のドクターSさんも・・・。
皆さん、忙しい仕事の合間をぬっての上山、ご苦労様です!

OB

出ました、巨大な熊のような犬を連れた登山者!!!

本人曰く、レンジャーで救助犬の訓練のための登山だとか・・・。
私は直接話をしていないので、本当のところよくわかりませんが、しかしかなり怪しい???

ペット登山に関して言えば、法的な規制はありませんが・・・。
私、24シーズン”白馬岳ペット登山御遠慮くださ~い!”と叫び続けてきました!!!

本当に彼がレンジャーで、自然保護の意識のある人なら、こんな多くの登山者が上がるときを選んで登ってこないだろうし、救助犬の訓練と言うなら、各山関係者に連絡してから入山するだろうし・・・。

”雪の無いところではアイゼンをはずしてください”の表示の前を通りすぎて、ガジガジアイゼンをつけたまま上がっていく・・・。
そんな、無神経なレンジャーなんて、世の中にいるはずがないこと願いますね!!!

はっきり言って、知らずに上がって来た、ペット登山のお客さんよりたちが悪い!!!
地元救助犬の組織でも遠慮していると言うのに・・・。

グリーンパトさんも、もう少し根気よく、丁寧に理論的に説得して欲しかったですね・・・。

はっきり言います!
二度と来ないで下さい!!!
今度会ったら、郵便屋さんが立ちはだかりますよ~!!!

”しかし、あの巨大な犬が襲いかかったら、勝てないな~”

犬連れ

本日は、ファミリーも多く、夏休みですね~!
微笑ましく登ってくる親子、子供がしきりに転んでいる?

よーく見ると、二人ともノーアイゼン!!!
大雪渓ルートでは、雪のあるところではアイゼンをつけて、ないところではアイゼンをはずしてください!
いまさら・・・?

”おとーさん!アイゼンなしでは、緊急時に子供の命を守れませんよ~!”

子連れ

関西弁の元気のいいグループ、おとーさん?のヒョウがらのパンツ、目立ってましたね~!
ヒョウがらと言えば、大阪のおばちゃんのシンボルと思っていたのに・・・。
最近では、男性にも浸透してきたとは・・・!

ヒョウがら

花も続々開花~!

うまそう・・・オクヤマガラシ
オクヤマガラシ
ちょっと毛色の違うシュロソウ
タカネシュロソウ
イワオウギ全盛
イワオウギ
間違えました・・・ミヤマムラサキ
ユキワリソウ

常駐隊入山から、わずか10日間に4度ものレスキュー出動で、お疲れ気味のM隊員、ご苦労さまです!

隊員の背中についているのは、レスキューヘリハーネス3型・・・。
このヘリハーネス、ヘリコプターから遭難者を吊り上げるのと、また背負って搬送することもできる優れもの!

登山者の皆さん!
安全登山で、くれぐれもこのハーネスのお世話にならないことを祈ってますよ~!!!

常駐隊員

ここのところ、アルバイト上山が多く、アルバイト用のヘルメットが里になくなってしまったので、急遽下げボッカ・・・。
郵便屋さんは何でも?運びますよ~!

ヘルメット回収

明日は日曜日、郵便屋さんはお休みです。

ここ二日間の大雨と、今日明日の急激な気温上昇により、でか~い!しかもはや~い!落石が発生する可能性が大きいと思います!

登山者の皆さん、お気をつけてどーぞ・・・。
大声の会話登山、ラジオ登山、熊鈴チリリン、厳禁ですよ~!
3~5歩に一度は、顔をあげて落石確認、OK?


スポンサーサイト
2015.07.25 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。