上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/27 23日目の郵便屋さん行ってきました。

休み明けで、身体が重い・・・。
昨日は、ハイオク赤ワインでしこたま、燃料補給したのに・・・?

7/27本日の大雪渓

この週末大雪渓は、たくさんの登山者でにぎわいました。
大きな事故もなく、梅雨明けスタートとしては、良い週末だったですね・・・!

今日も平日の割には、多くの登山者でにぎわっています。

7/27本日の大雪渓2

ビミョーな雪どけで、シーソーのようになった落石、落石椅子愛好家の方々、是非ギッコンバッタンしてみてください!

シーソー落石

サポーター巻いているから、膝を痛めているのか?ただ楽しんでいるのか?
ユニークな下山スタイルですね・・・!

尻セードー

ユニークなピッケル収納は、こちら・・・。
どう考えても、すれ違う人には危険だし、自分が転んだら、頭に刺さりますよ~!

後の二人は、カバーをつけているからまだしも、先頭のリーダー?ど素人丸出しですよ~!
で、ピッケルは使わずダブルストック?不要なもの持って重くないのかな~?

ピッケル

今日下山時に、三組ほど会いましたが・・・。
早熟な?親離れの子供達・・・。
馬尻ケルンで声をかけた男の子は、どこを探してもお父さんの姿が見当たりませんでした・・・!

子供連れで来るお客さん!
子供は元気で、自分のさじ加減がわかりません。
どんどん、上がっていって、いきなり具合の悪くなる子・・・。
また、道に迷って行方不明になってしまう子、最悪の場合は滑転落で亡くなっている事故もあります。

登山で子供さんが事故にあわないためにも、もう少し慎重に用心してよーく考えて登山して下さい。
子供をコントロールできないなら、子供に体力的に追いつけないなら、ファミリー登山は控えた方がいいんじゃないでしょうかね・・・!

親離れ

カメ仙人のような、なかなかしゃれた、自作の杖の登山者・・・。
何の木か?たずねてみると・・・。

”よそず?この辺には余りなく、山梨辺りではよくある、赤い実のなる木で、しなりがあって丈夫”とのこと・・・。

”よそず”?、方言らしいが、ググッて見ると茨城の方言でガマズミを”よそずみ”と呼ぶらしい・・・。
確かに赤い実なんだけど、馬尻~猿倉にガマズミ結構あるんだけどな~?
どなたか、この杖の正体わかる方、教えてください!!!

自作杖

今年の白馬岳は、イマイチお花の元気がないのが、残念ですが・・・。
そのかわり、普段見えてないのか、出てこないのか、新たな発見もありますね!

ミヤマバイケイソウ

単発はよく見かけるのですが・・・コバイケイソウの咲き年だからかな~?

シロウマリンドウ

葱平では初めて見つけました

キバナノコマノツメ

コマクサと同じく、馬の駒からの名前

エゾムカシヨモギ

私的にはミヤマヒメジョオン?

タカネナデシコ

秋の花が咲き出しました

オニシモツケ

白い線香花火のようで美しい

富山県警のニューツルギが飛んでいました。
長野県警やまびこⅡと同じ、大型ヘリだそうですが・・・。
ある飛行時間に達しないと、救助には使用できないそうで・・・。

東邦のラマも、旧ツルギも救助待ちしているこちらが、ビビルような現場まで突っ込んできてくれたな~!
懐かしく、そして寂しいな~、時代の流れなんですね・・・!
旧ツルギ、数え切れない出動、ご苦労様でした!ありがとうございました!

ニューツルギ、活躍、期待してます!
でも、出動は少なめでお願いします!!!

ニューツルギ

本日の大物!
わざわざ、ロープの外でアイゼンかまわなくっても、休む場所がないくらいの登山者がいるなら、仕方がないかもしれないけれど、今日はね~、レッドカード!!!

おじさんそこはロープの外よ~!

グリーン隊長を7シーズンもされた、元A隊長が歌ってたな~!
”♪~おじさんそこは、ロープの外よ~!プレイバック!プレイバック!~♪”

明日は、お天気が崩れるそうですね・・・。
コバイケイソウの咲き年というのは、お天気の悪い年になるというのが、昔から通説なんですね~。

週末から三日間、好天だったから、よしとしようかな~!

スポンサーサイト
2015.07.27 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。