上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/28、24日目の郵便屋さん行ってきました。

早朝2時頃から、雷雨の土砂降り・・・。
二時間ほどして雷は止み小降りになる。
”でも、雷は嫌だな~!今日は早々に撤退かな~?”

タブレットで山の天気予報と寒気情報を調べてみる・・・。
寒気はなさそう、高気圧が弱く南から湿った空気が入り込み、上空がやや不安定・・・。
”大丈夫そう・・・、元気出して行くか~!”

ここで私がチェックしているサイト、登山者の皆さんにも、是非確認してから登山されるといいと思います。
”てんきとくらす”というサイト、各山域の登山指数を三段階で示しているお勧めサイト!
里の天気予報が晴れでも、しっかり山は雨~!って予報」してくれる山よりの予報が頼もしい・・・。

http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/kanko/kad.html?code=20150019&type=15&ba=kk

もう一つ、今日のような雷や秋、冬の降雪予報に役立つ、”週間寒気予想”というサイト・・・。
お勧めですよ~!
9月以降、秋山の登山前にはこれをチェック!

http://www1.ystenki.jp/kanki.html

今日は上山はじめは、小雨だったのと、イマイチカメラの調子がよくなく、余り写真が撮れませんでした。

7/28本日の大雪渓

今日はツアー登山や、山の会などの団体上山が多かったですね・・・。
平日にしては、多めの150~200名ほどの上山でしょうか・・・。

ベテラン巨漢ガイドのBさん・・・。
”おじさ~ん!”って声をかけられたので、”何~?、おじいさ~ん”と、返しましたが・・・。
山関係者も、山で戯れて知らないうちに、みんなどんどん、確実に年寄りになっていってますね!

ガイドさん

もうひとりのガイドさんは、私の常駐隊時代の先輩Nさん!
この先輩も、もうすぐ赤いチャンチャンコ・・・。
とはいえ、並外れた体力、スピードの持ち主で、本気モードに入れば、毎日歩いている郵便屋さんも勝てません!
普段は冗談ばかりのガイドさんですが、結構凄い人なんですよ~!
郵便屋さんのピンチヒッターも、時々お願いしています。

”ガイドの皆さん、お気をつけて~事故のない安全登山を~!”

ガイドさん2

小雪渓は、避難小屋横の沢水を引いて、雪渓を融かしています。
トラバースルートではなく、早く夏道の直登ルートにするための、新しい試みです。

数日前、その黒パイプから水を汲んでいる方を見受けましたが・・・。
はっきり言って、あまりよろしくない水です!!!
飲用には、適していないですよ~!
ご注意を・・・。

融雪ホース

ちょと素敵な、ソロ山ガールを見つけました!
山用具ショップ、山雑誌からの山ブランドに身を包んだ、山ガール山ガールしていない、質素だけどなかなか、オシャレさんだと思いませんかね?

おしゃれ山ガール

先日より、ひそかに応援している雪上のギボウシ君・・・。

頑張れギボウシ

杓子側からの白い落石と、本峰側からの黒い落石が、ベニガラウェイで出合いました。
落石の織姫と彦星?

落石コラボ

秋の花が、咲き出し始めました。
もう、夏の終わり???

トリカブト

下山していくと、3号の急斜で本日のレッドカードが・・・。
若者3人パーティが、濃いガスの中をベニガララインから30mほど、逸脱してさまよっている・・・。

”そっちじゃないよ~!こっちこっち!”
”そっちがルートですか?”
”赤いラインの上を歩きゃなきゃ~”

ありがとうも無く、無視して登って行きました!
あのまま登って行くと、3号雪渓に迷い込み、超高速の落石に会うか・・・。
または、斜面がどんどん急になって、気づいて下り始めて転倒滑落、大怪我をするという、大雪渓のお決まりパターン!!!

声をかけずに、ガスが晴れなければ、ほぼほぼ遭難だったのにね・・・。

さ迷う若者たち


そうか、若者は冒険を求めていたんだから、余計なことをしたのかも・・・。
今度は知らん顔して、放っておくことにしよう・・・!

明日は高気圧君、頑張ってくれるかな?

スポンサーサイト
2015.07.28 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。