上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9/11に、またまた上山・・・。
ほんとに、この秋はお天気悪く、晴れ間が見えても、午後は雨ばかり・・・。

台風が通り過ぎてから、急激に寒くなり、12日の朝は初氷、14日今日の朝も薄氷でした。

最近の大雪渓の様子です。

9/11大雪渓

9/14本日の大雪渓

私はひたすら、雨が上がると、ジョレンとカナテコとテミをフル活用し、登山道補修と植生保護の工事に励んでおります!
今シーズンは、例年になく9月になっても登山者が多く・・・。
とてもありがたいことなのですが、波状的に来る登山者に工事が中断してしまい、なかなか進まないので困っています。

大きな岩を動かそうしているときに、その下で大休止とか・・・。
別ルートを開けてあるのに、今まさに工事しているところを、目指して上がってくる登山者とか・・・。

中には、”チッ”とか、ブツブツ文句を言う人も・・・。
毎日、毎回のことなので、元郵便屋さんも、愛想よくはありませんが、不服そうな顔をされると、テンション下がってしまいますね・・・。

もちろん、”こんにちわ~、ご苦労様です~”と、声をかけてくださる登山者も大勢いますよ~!
しかし、本当のところは、挨拶や労いの言葉はそこそこに、現場を早く離れてもらえると、非常にありがたいのです・・・。
昨日などは、日中でも気温2℃で、吹き下ろしの強風が吹いて、常に身体を動かしていないと、冷えて冷えて・・・。
鼻水、ヅルヅル工事です!

道直し

道直し2

先ほども書きましたが、秋になっても登山者が多く、テンバも賑わっています!

テンバ

ただ、今日も下山時に多く見受けられたのが、登山者の大半が夏山装備、Tシャツ、短パン、山スカ、小さなデイパック・・・!
先シーズンのこのブログでの、初雪は9/18でした。

9月の白馬岳は、寒気が入ると突然、冬山に早変わりします!
登山者の皆さん、降雪を想定してお越し下さい!

なお、クラックが大きくなってきました、また雪渓途中に大穴の開いているところもあります!
興味本位で、のぞきに行かないで下さいね~!

クラック

明日から二日間は、お休みをもらって・・・。
常駐隊歴40年、鹿島のおばばの孫、K元隊長のお供で、ほかのお山に行ってきま~す!

通称、黄門登山!
パトロール歴20年以上でないと、参加資格がないという?ありがた~い黄門登山に、助さん役のNさん、格さん役のディレクターAさん、そして、うっかり八兵衛役の私で、行ってきます。

K元隊長、数年前にお体を悪くされて、半身に麻痺が残っているので、隊長時代のように飛んで歩くことはできませんが・・・。
やっぱり、山が好きなんですね~!!!

簡単な、トレッキングと、大宴会です!

行き先は、月山方面としか聞かされてませんが・・・。
とりあえず、遭難しない程度に、行ってきま~す!!!


スポンサーサイト
2015.09.14 / Top↑
9/10、下山してきました。

台風が去り、西の空は良いお天気、久しぶりのお日様と、青空で・・・。

お日様

しかし、東は白馬村はおろか、凄い勢いでガスが沸いてきて、台風の余波が・・・。

お天気になったので、ロープ片付けもしたいし、道直しもしたいのですが、歯医者も行きたいし、何より、昨日の大雨で大雪渓ルートが大丈夫かと・・・?

水道

保護

ロープ片付け

こんな風に水の通り道をつけたり、石を積んで土留めをしたりと・・・。
やりたい作業は、たくさんあるのですが・・・。

午後から天気も悪いという事で、朝食後、登山道点検をしながら、下山しました。

豪雨のおかげで、登山道は小川状態、道は浸食され浮石だらけで、非常に歩き辛い・・・!
しかし、心配していた、仮橋も流されずに踏ん張っていました!
大きな岩が、動かなかったのが幸いでしたね!

仮橋

馬尻小屋に到着すると、別館の解体が進んでいました。
秋ですね~!

馬尻小屋

現在の大雪渓ルートは、台風の影響は少なく、数箇所クラックがありますが、今のところ特に問題はありません。
ただ連日の雨で、雪渓はカチンコチン・・・。

元郵便屋さんも、擦り減った、長靴で四苦八苦下山でした。

現在の大雪渓、絶対にぜ~ったいにアイゼン必要ですからね~!

たっぷり残雪の白馬岳に、是非どーぞ・・・!


2015.09.10 / Top↑
9/5に上山して、その後ずっとお天気悪く・・・。
ロープ片付けも、登山道補修もはかどらず・・・。

そして、台風18号の襲来!
現在、凄い雨と強風で・・・!

岩室跡の仮橋、流されないかと、心配です。
もちろん、人もですが・・・!

先日、遊びに行ったブナ立て尾根登山口の、濁沢の仮橋が流れたそうです。

台風

台風2

登山者の皆さん、山での台風は、想像もつかないことが起きます❗
絶対、行動は控え下さい!

下山していった人達、無事到着したでしょうかねー。
やはり、心配です!

2015.09.09 / Top↑
9/4、烏帽子小屋にピストンしてきました。

朝4時ころは、まだ雨がシトシト・・・。
ゆっくりめに出て、お土産の買い物をして、出発・・・。

石積みのロックフィルダム、高瀬ダムの手前で、ベト出しのダンプ36台の通行待ちで、20分も待たされて・・・。

高瀬ダム

長~い、つり橋を渡って・・・。
ようやく登山口に・・・。
9時前出発。

つり橋

登山口

先ほどのベト出しとは、山が崩れサラサラの砂がどんどんたまるので、重機と36台のダンプで砂の排出を延々とするのです・・・。
この二つの、不動沢と濁沢・・・。

不動沢

濁沢

途中かかかっている、仮橋ですが・・・。
常駐隊時代に何度も流されて、登山者が立ち往生して、苦労したな~!

仮橋

登りはじめて、ふと愛車軽トラのライトを消したかどうかが、心配になって・・・。
速攻で上がって、下山しなければ、一般車の入れないところなので、動かなければ大変なことになる・・・!

昨日食べた、きのこパワーのおかげか・・・。
ハイスピードで登って、2:05で烏帽子小屋に到着・・・。
”本気出せば、まだまだ歩けるじゃない!”

とりあえず、電波の通じるところで、晴嵐荘支配人のY君に電話・・・。
”近く通りかかったら、ライトの確認お願いします。鍵はフォニャララにあるから・・・!”

烏帽子小屋では、小屋主のBさん、娘さんのMさん、ベテラン小屋番Aさん、懐かしい面々と再会・・・。
持ってきたお土産以上に、おもてなしを受けて、おなかパンパンで下山・・・。
小屋主Bさんの心使いで、万が一を考えて小屋の車のキーを借りて、一安心・・・?

”暖かいおもてなし、ありがとうございます!本日はきのこ採りをしないで、ゴミ拾いしますよ~!”
下山して5分ほどで、うっかり新聞を渡し忘れているのを思い出し、登り返しで行ったり来たり・・・。
山ボケですな~!

上山はずっと傘のお世話でしたが、下山時には晴れ間も・・・。

前烏帽子

ブナ立尾根もきのこと、実りが・・・。

マイヅルソウ実 オヤマノリンドウ カニコウモリ ツバメオモト実 ベニバナイチゴ実

比較的マナーの良い、ブナ立尾根もグリーンさんが来ないので・・・?
以外と、ゴミを拾うことができました。

ゴミ

下山すると、軽トラの位置が少し動いていて・・・。
Y支配人が、様子を見に来てくれたようでした!

山の仲間の結束は、固いですね~!
”ありがとうY君、時間できたら遊びに行くね~!”

郵便屋さん終了して、のんびりするはずの4日間が・・・。
結局、3日も山小屋を、行ったり来たり・・・。

明日から、大雪渓上山で当分の間、白馬岳にこもります・・・。
ロープ片付けと、郵便屋さん通勤登山道の補修の日々です。

ブログ更新は、ストップですね・・・!

明日はまだ、晴れそうですが・・・・。
その後の天気予報は、秋雨前線の停滞で、ずーっと悪そうです!

ではでは、また山に行ってきま~す。



 
2015.09.04 / Top↑
9/4、イマイチのお天気でしたが、七倉尾根をピストンして、船窪小屋に行ってきました。

昨日は、ガラケーが壊れ、携帯ショップで、代替機を借りるのに時間がかかり、うんざりしながら・・・。
Y田電器に行って、デジカメを眺めたり、小屋へのお土産や、ヘリ荷上げ用の買出しに行っていると、あっという間に、一日が終わってしまいました。

朝はぐずついたお天気でしたが、どんどん良くなり・・・。
”あ~、船窪さん行けばよかった~”と後悔し・・・。
携帯嫌いの私は、ガラケーを憎んでいました!

七倉登山口

今日は、朝方まで小雨が降っていましたが、登り始めるころには止んできたので、願掛けのつもりで傘を車において出発・・・。
若者のように、ミュージックプレイヤーを聞きながら・・・。
大雪渓ルートでは、まずありえませんが・・・。

ずーっと、ずーっと、登りの連続・・・。
なぜ、この登り道が、何とか急登にならないのか、不思議です・・・?

少しずつ雲も切れて、北葛が・・・。

北葛岳

毒

毒2

”毒キノコも、美味そうなんだけど~”
昔の人は、塩付けにして毒を抜いて食べたそうな・・・。

アミタケ団地

マイタケ

さすがに樹林帯、きのこのお山・・・。

何とか、天狗の庭に到着・・・。
高瀬ダムと唐沢岳方面は見えますが、裏銀、槍方面は濃い雲の中・・・。

高瀬ダム

なんとか、2:55で船窪小屋に到着。
元郵便屋さんのカラータイマーは、3:00しか持ちません!
後、5分到着が遅れていたら?小屋の近くで、行き倒れていたかも知れません・・・。

先日の柏原新道もそうでしたが・・・。
若かりし頃のベストタイムより、出合~種池山荘間は、30分遅い2:00・・・。

本日の七倉~船窪小屋は、ベストタイムが2:20だったのですが・・・。
このブログで、おフランス君に、”山はスピードじゃないよ~”なんて、コメントしてましたが・・・。

”いやはや、歳には勝てませんな~!”

船窪小屋

外から見ていると、ひっそりしていたのですが・・・。
中をのぞくと、山の上のおか~さんをはじめ、60を過ぎても8000m級の山を無酸素で登っているKさん、地元のMさん、元気いっぱいの女子小屋番さんのお二人と・・・。
活気にあふれていました!

アワアワ液体燃料とお茶をいただき、おかーさんとKさんと、よもやま山話しを小一時間ほどして、下山しました。

女子小屋番に、”恥ずかしいから、鐘は鳴らさないでね~!”と、お願いしたのですが・・・。
お土産に喜んでもらえたようで、ガンガン鳴らして、見送ってくれました!

にぎやかな鐘は、苦手です・・・!

色づいたお花と、なりものが色々ありましたね~。

ワレモコウ ネバリノギラン 何だっけ? ゴゼンタチバナ実 シラビソ実 チングルマ アカモノ実 ガマズミ実 クロウスゴ クロマメ実

山初心者の頃、シラビソの松ぼっくりを見て、なんかよくわからないけど、感動したっけ・・・。

チングルマは漢字で、稚児車と書いて、この綿毛を風車に、例えたところが由来でしたね・・・。

クロウスゴとクロマメの実は、どちらも山のブルーベリーですが、混同されてる人も多いのでは・・・? 

やっぱり、山の世界は狭いですね・・・。
以前、大町山岳博物館のおこなった、唐沢岳~餓鬼岳~燕岳間の雷鳥調査で御一緒した、Mさんと再会・・・。
長々と、立ち話をしてしまいました!

お孫さんがいるとは思えないほど、若く元気で明るい笑顔の素敵なMさん、またどこかの山で・・・。

Mさん

さて、他の山で膝のリハビリを、と・・・。
一向に、調子よくなりませんな~!
今日も、船窪小屋で燃料補給の際、普段ならストレッチ変わりに、正座をするのですが・・・。
これが、3分と持たない・・・。

山イグチ

では、きのこパワーでリハビリを・・・。


 
 



2015.09.03 / Top↑
さてさて、山の郵便屋さんも無事終わったことだし・・・。
ブログも更新されていないだろうと、思いきや・・・。
ちょっと、遊びに行ってきました!

先日、大町市民登山で、種池山荘経由~新越山荘に行く予定で、小屋へのお土産も買っていたのですが・・・。
残念ながら、天候不良で中止になってしまいました。

日帰りピストンで、遊びに行こうかと思っていたら、私の常駐時代の古~い小屋番姉ーさんから”や・さ・い~!”というメールをいただきまして・・・。
”よーし、行ったろやないかい~”
重すぎない程度に、野菜と果物を購入しまして・・・。

朝、3時に起きてみると、シトシト雨が・・・。
”やめやめ、ノド乾いたから、アワアワ飲んでもう一眠り・・・”

いつもより遅く5時半に目覚めたら、雨やんでるし~。
”仕方ない?よーし行ったろやないかい~”

準備して出発しました。

柏原新道登山口

柏原新道登山口に着くと、またもや降り出して・・・。
長靴にカッパの下だけはいて、傘さして・・・。
大雪渓ルートや、稜線では考えられないスタイルですが・・・。
すれ違う登山者もいないし・・・。

ここで、傘愛好登山者の皆様に、ワンポイントですが・・・。
傘をさして歩いてる本人は、余り気になりませんが、さしていない登山者から見ると、異様なほど広い空間を占領しています!
すれ違いや追い抜きの場合は、一度傘をすぼめるか、広~い場所を探してよけるか、自分が濡れてでも極力邪魔にならないように、斜めに傾けて待つとか・・・。
先週も針ノ木で、ビニール傘を拾いましたが、壊れたから、使い終わったからと、傘を捨てて行く人も多いのですよ~!
困ったモンですが・・・!
山での傘は使い方しだいですが、TPOを考えてご使用願います!
なお、手がふさがり、リカバリーも難しくなりますので、転倒に充分注意して慎重にお願いします!!!

種池山荘

途中、水平道付近で小屋番男衆4名とすれ違いました。
支配人Hさんに久々の再会、”野菜のボッカに、出合まで~”と・・・。

”野菜、かぶらなければいいけどな~”

全身、びしょびしょで種池山荘に到着しました。
”ムラオカッパ君、性能を疑ってごめんなさい!雨の日に全身びしょびしょだったのは、郵便屋さんの液体燃料補給のしすぎです!反省しま~す!”

反省もつかの間、アワアワ燃料を頂き・・・。
旧知の?小屋番姉ーさんと、1時間ほど山世間話を楽しみ下山しました。

下山直後、何か騒がしいので、”はて?忘れ物でもしたかな?”、戻ってみると・・・。

”アボカド、ありがとうございま~す!”
女子小屋番数名が、手を振ってくれていました。

突然、若い女子に手を振られて、戸惑った元郵便屋さんは、”アボガドじゃなくって、アボカドだよ~!”
と、意味不明の返答をして、下山して行きました・・・。

登りながら、”葉書より重いものは、無理~!”と、ぼやいていましたが・・・。
”背負ってきて良かったな~!”と、しみじみ・・・。

種池

昔、スゲの葉っぱで黒山椒魚の子供を、何匹も釣ったな~!

ここで、デジカメのメモリーがいっぱいになり、壊れかけのデジカメ君はデーター消去もできず・・・。
いっぱい、大雪渓ルートとは違った花が咲いていたんですが・・・。
とりわけ、柏原新道では赤い実が目立ち、オオカメノキをはじめ、アカモノ、ゴゼンタチバナ、ベニバナイチゴ、イワナシ、タケシマラン、等々・・・。

仕方ないので?、今晩のおつまみを探しながら、下りていくと・・・。
若い順番に、背負子にどっさり野菜をつけて小屋番さんが、上がってきました。
先日も言いましたが、下山してからの上り返しは、精神的に凄くつらいんですよね~!
H支配人に、”オーナーKさんに、せめてファミレスでも連れててもらえばいいのにね~”、ぼやいてしまいましたが・・・。

とりわけ、70歳を過ぎた小屋番さんもボッカしていたのには、頭が下がりました!
”皆さん、本当にご苦労様です!”

きのこ

雨の日のきのこ採りは、いけませんね~、すぐ黒くなってしまう・・・。
早く、おなかに入れてあげないと・・・。

そうそう、キョロキョロして下りていると、珍しいもの見つけました。
なんと、未使用のコン○ーム・・・。
なぜ、こんなところに・・・?

以前、白馬鑓の鞍部で、ブラジャー拾ったことはありましたけど・・・。
24シーズン、様々なものを拾い続けてきましたが・・・。
今回は、無くした人が困るだろうし・・・?
また、若いカップルが喜ぶ?かも知れないので、そっと置いておきました!

山は、不思議がいっぱいですね・・・!

他にも遊びに行きたい、山小屋は沢山あるのですが・・・。
お天気、悪いですね~!



2015.09.01 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。