上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7日目の郵便屋さん、行ってきました。

本日の大雪渓


真っ青な空に、大雪渓ルートに上山者は、私を含めて4人です。
すがすがしいそよ風の中、気持ちよく登って行くと・・・。
早くも台風の影響か?吹き降ろしの風が、どんどん強くなってきて・・・。
常時、風速10メートルほどの向かい風・・・。

杓子尾根 

杓子の尾根の、ダケカンバがゴウゴウと風の音とともに、大揺れ状態!
せっかくのいい天気なのに、向かい風に「コンチクショー」と叫びながら、上がっていくと・・・。
雪渓の中ごろで、山仲間と遭遇。
白馬でペンションをされている、Kガイドさん・・・。
下見と挨拶をかねて、台風前の日帰り登山。
大事ですね、ガイドさんの下見と挨拶、とってもすばらしい、ガイドの鏡ですね!(ほめすぎかな~)

なんでも、7/24に白馬村の合唱団の方々と登り、白馬山荘のスカイプラザでプチ合唱コンサートを・・・。
翌日は朝日小屋で開催される予定だそうで・・・。
是非、こちらの山にお越しの方は、どーぞお楽しみ下さい!

お花畑看板


お花畑看板 (2)


稜線に近くなるほど、吹き降ろしの風が強くなって・・・。

白馬リピーターの方にはおなじみのお花畑看板。
上の写真が日付でわかるように7/3のもの、そして下が本日7/8です。
一日に20~30cmほどのスピードで雪解けが進んでいます。
大雪渓フリークの皆さん、雪がなくならない?うちに、早く登ってきてくださいよ~。
切手、葉書は販売しておりますので、お友達の住所録をザックに放り込んで・・・。


頂上宿舎より 


頂上宿舎よりは、久々に杓子岳、白馬鑓ヶ岳が・・・。


ここで、本日のプチ速報・・・。
小雪渓のステップですが、連日の大雨でかなり小さくなってしまいました。
帰り際に、スコップで少し突っいてきましたが、台風接近による急激な温度上昇と、明日以降の大雨に跡形も無くなるかもしれません。
台風通過の後、小屋の皆さんや遭対協の皆さんに手直しに出てもらえるでしょうが・・・。

今のところ、アイゼン、ピッケル、もしくはしっかり石付きの尖がった、ストックは絶対にご持参下さい。
それでも、ツルツル状態になっていれば、無理をしないで引き返す勇気を持ってください。
お願いします!

ステップ小雪渓 (2)


小雪渓ステップ


で、下山してきたらもう葱平から、大雪渓はガスで真っ白け・・・。

ガスの中から、現れた大男!
いやいや山の大先輩、名門O高校山岳部OB、小屋番暦40云年、H山荘のN支配人・・・。
大変?お疲れ様です・・・。

山の知り合いと頻繁に、会うようになってきたという事は、夏山シーズンの到来ということですね・・・。
今年の夏山も事故が無く、お天気が良く、楽しい夏山になりますように・・・。

葱平より大雪渓


今日は、黄色の花が目立ち始めました・・・。
サムネイルでアップしておきます。

オオバミゾホウズキ
ミヤマキンバイ
ミヤマタンポポ
ミヤマガラシ


上からオオバミゾホウズキ、ミヤマキンバイ、ミヤマタンポポ、ミヤマガラシです。
お花どんどん開花中!

最後に、白馬尻へ雪見散策にいらっしゃるお客様へ・・・。
この写真は、スノーブリッジというのですが、いつ倒壊するか穴が開くかわかりません。
間違っても興味本位で近づいたり、下からもぐって見てやろうなどと思わないで下さい。

過去にも大事故が起こってます。
くれぐれも、お願いします。


白馬尻スノーブリッジ




スポンサーサイト
2014.07.08 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。