上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
33日目、郵便屋さん行ってきました。

台風も近づいているので、いつもより早めの時間に出発・・・。
結局、小屋へ上げる新聞が届いておらず、新聞屋さんを待っている間に、いつもと同じ時間になってしまいました。


気球


八方尾根の方を見上げると、ジャンプ台の横に気球が・・・。
八方尾根スキー場、ウサギ平(通称ピョンピョン平)より上部は、厚い雲に覆われてます。


新品ミツウマ


気温も低く昨日より、雪渓が固いので、新品ミツウマ長靴で、いざ・・・!


8.9 猿倉


猿倉もさすがの台風前に、登山者はちらほら・・・。
しかし、登りたがるお客さんもちらほら・・・。

本日の夏山相談員は、元常駐隊隊長、ロウ石真理教祖Yさん・・・。
どうしても、登りたがるお客さんの対応に、大変そうでした。


8.9 馬尻前


馬尻小屋前も、さすがに寂しい・・・。


8.9 本日の大雪渓


固い雪渓も新品ミツウマなら、12本アイゼン装着のよう?


28.9 本日の大雪渓 


ボチボチ下りてくる登山者もあれば、上へ向かう登山者も???


Tガイド一向


下山して来るパーティーの先頭の方が、不意に”郵便屋さんですか~?”と声をかけられ・・・。
人見知りな郵便屋さんは、一瞬戸惑ったのですが・・・。

7年ほど前、冬シーズンに働いていた、Mスキー場のインストラクターだったYさんと再会、”ここんところ再会多いな~”。
夏シーズンは、バリバリ山岳ガイドをされてる様子・・・。

Yさん、ガイドの仕事お疲れさまです。
そして、無理せず、事故のないようお気をつけて・・・。


砂山


ちょっとわかりづらいですが、難しい言葉でモレーン、いわゆる堆積層、通称砂山の下部が出てきました。
いよいよ、晩夏から秋ですね・・・。


クラック

2クラック 


昨日、開いたクレバスですが・・・。
本日はさらに広がり、別なところにも立て、斜めに亀裂が入り始めました。

明日は台風直撃予報なんで、無謀な命知らずで、上下山するろくでもない、登山者なんていないでしょう?けれど・・・。

台風直後の葱平下部付近の大雪渓は、かなりシビアなルートファインディングを要求されるかもしれませんね!
良い子の登山者の皆様、ぐ~んとお天気が回復して、登山道状況がよくなってから、白馬岳にお越し下さい!!!


8.9 葱平より


それでも、登ってくる方いますね・・・。


東の山


台風接近の割には、東の山は抜けています。
乙妻、高妻、妙高、火打、焼岳と・・・。


下山


ごめんなさい、雨のためにどの写真もレンズが曇ったり、水滴がついたり、ピンボケだったので・・・。
余りいい写真がありません、あしからず。

頂上宿舎従業員、Tさん一時下山、Fさん終了下山、お疲れ様でした。


イワベンケイ

秘密のハクサンイチゲ


唯一撮れた、お花の写真です。
イワベンケイ雄花と秘密のハクサンイチゲです。
ハクサンイチゲは、わかりづらいでしょうから、またお天気のいい日にでも・・・。


お地蔵さん?


以前は無かったのですが、誰が立てたかお地蔵さんのような石が・・・。
場所はお花畑看板のすぐ上に、雨宿りできそうなせり出した岩があるのですが・・・。
私は、ショック爺さんの岩と勝手に呼んでおりまして・・・。
なぜ、ショック岩かと申しますと・・・。
単独爺さんが、今日のような雨の日に上山、休んだところ体が冷えて動けなくなってしまって・・・。
結局、常駐隊に背負い搬送で救助されたのですが、まあこの爺様、体が動かないのに口は達者で、救助されてる身なのにうるさいことうるさいこと・・・。
最後は、搬送休憩中に落ちてる3000円を見つけるという、オチのつく離れ業までやってくれました!!!

この、お地蔵さんもどき石は、ショック爺さんのお墓?でしょうかね。
当時、70歳過ぎだったから、今生きてられるとしたら、95歳は過ぎてるかな・・・。

もうひとつ、大雪渓中間部にある遭難碑代わりのお地蔵さん。
よく見えるように、なってきましたね・・・。


お地蔵さん


明日は、郵便屋さん待望のお休み。
そして、台風直撃!

良い子の登山者の皆さん、明日は山登り、山下りともに終日お休みですよ~!!!

郵便屋さんは、赤ワインで膝にたまった、ヤダヤダ菌の消毒をすることを誓います!


スポンサーサイト
2014.08.09 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。