上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
40日目、郵便屋さん行ってきました。

里から信号待ちで、山のほうを見るとまたまた、ドヨ~ン!

昨日の日曜日も、朝から雷雨で、一日中降ったり止んだりで・・・。
雷三日かな~?


里


今日は猿倉荘の女子2名が、休暇をもらって一緒に上山。
猿倉荘前もお盆休みが終わり、さすがに静けさが・・・。


8.18 猿倉


馬尻小屋前も静けさが・・・。


8.18 馬尻小屋前


それでも、大雪渓上には30~40名ほどの登山者が・・・。


8.18 本日の大雪渓


絡みつくような濃いガスの大雪渓!
本来ならカッパを着たほうがいいのですが、いつものTシャツやせ我慢。
晴れろ~!!!


ルート?


ガスが濃いからか、ベニガラが見えないのか、先行の登山者はしょっぱなからルートを逸脱して、大穴のすぐそばを平気で歩いています。
踏み抜けば、マスコミが大騒ぎするくらいのデンジャラスゾーンなんですが・・・。

これから、登山者がどんどん少なくなってきます。
雪渓の状態は、日々変化します。
先頭の人が歩いてるルートが、必ずしも正解ではありません。
山登りは正確な判断の繰り返しで、事故や怪我を未然に防げるのです。

今日、穴の右側を通行した30~40名の登山者は運が良かっただけ、ほぼ大量遭難に等しいですね・・・!


秋道取り付き


秋道取り付き、雪渓が終了地点からの写真ですが・・・。
この15分ほど前までは、10m先が見えないほどのガスガスで、単独者の迷子が・・・。

杓子側より”お~い、お~い”と声がする。
みつまた山荘の重鎮、伊藤正一さんは、「黒部の山賊」の中で、お~いの呼びかけには答えないほうがいい、とおっしゃっていたっけ?・・・。

まあ、カッパの呼びかけじゃなさそうなんで、”登りか下りかは知らないけど、ルートから全然外れてますよ~、こっちのほうへ来た方がいいですよ~!”、私。

また一人の行方不明者予備軍を救った、私?


8.18 葱平

岩室跡に到着するころには、ガスも抜け始め日差しが・・・。
やせ我慢Tシャツの効果か???

ここで、緊急用無線機を渡し、猿倉女子といったんお別れ・・・。


猿倉女子

心配していた、陥没雪も二日間の雨で、ずいぶん融けていたので、一応一安心?

陥没


連日の雨続きで、娘のデジカメも水が入ったらしく、どうも不調・・・。
花と蝶を何枚か撮りましたので・・・。


ヤマハハコ

ヤマハハコ、咲きはじめですね。

ムラサキシロウマリンドウ

ムラサキシロウマリンドウ、別名ムラサキタカネリンドウです。

ヘソマガリ

ヘソマガリ

8/13にアップした、へそ曲がりのウルップソウ君が、いつのまにか素直君に???

カンチコウゾリナ

カンチコウゾリナ頑張ってますね・・・。

ベニヒカゲ

ちょっと遠いですが、ベニヒカゲかな?

ヒョウモン

ヒョウモン 2

タテヤマアザミに何ヒョウモン?

イワヒバリ

この鳥はそうでもないですが、白馬岳に出没するヒバリ君は、なぜかデブが多いんです。
ほんとに・・・!

お花畑


水をえて元気を取り戻した、お花畑の花々・・・。
遠くに見える岩峰は、通称ローソク岩です。

初恋の味


今日は気温がぐんぐん上がり、初恋の味カルピスも美味しかった~!

猿倉女子は明日は、鑓温泉ルート下山予定ですが・・・。
お天気見極めて、無理しないように、気をつけてね・・・。

まだまだ、天気は不安定そう、下界ではさっき雨がぱらつき始めましたが、雷雨の夕立の予感です。

最近出番のない、麦わら君が寂しそう・・・。









スポンサーサイト
2014.08.18 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。