上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/14、12日目の郵便屋さん行ってきました。

毎朝夕に、テレビでNHKの天気予報、データー放送の予報、ネットで天気JP、天気と暮すというサイトを見て、そして山を見上げて風を感じて、一日の天気を自分なりに予測するのですが・・・。

天気と暮らすのサイトだけ、午前中3段階のB予報・・・。
里からは、稜線が見えていたのに、馬尻まで来ると、どよ~ん!!!
天気と暮す、よくあたるサイトです。

7/14本日の大雪渓

本日は、天狗山荘のバイトさん二人と上山、なんか南国の島でサトウキビと格闘していたらしい・・・。
また、なぜ?こんな雪のある、高くって寒~い山に・・・。
ご苦労様・・・。
お尻の下に、出てくる高山植物が・・・。

天狗バイトさん

3号の壁を上りはじめて、”この辺の石は、今年になってから落ちた石だよ~、ちょっと気を引き締めてね~!”と言った数分後、上の方で騒いでる!
”来たよ~”とバイトさん二人に声をかけるが、騒いでる登山者も落石もガスで視界10mほどで全く見えない。
”やっやばい!”、とりあえず、感で左へ逃げてみる・・・。
直後、2m四方ほどの落石が、目にもとまらぬスピードで、ベニガララインを通過していった・・・。
”良かった~左に逃げて、右ならヒットしてたな~”
騒いでたお客さんは、はるばる北海道から山行に来ていた4人組。
”今の落石に当たってたら、死にますよね~?”
”確実に脳みそ飛び散りパターンでしたよ~!良かったですよね~!”

3号より落石

下山時に確認に行ったら、3号雪渓上部から発生し、3号の急斜ベニガララインに沿って落ち、馬尻ケルン付近まで転がっていました。
土曜日の300人上山日でなくって、本当に良かった!!!

3号より落石2

南国からのバイトさんも、かなりビックリした様子・・・。
しかし、ここ3日間ほど、長野県内でも高温注意報がでるぐらい、気温が上昇し雪どけが進み、まだまだ落石がありそうな予感・・・。

なれない山登りで、あえぐお二人さんを休ませず、葱平までとにかく引っ張る引っ張る・・・。
やっぱり来ました~本峰側から”ガッシャ~ンゴロンゴロン”。
”ラ~ク、ラ~ク!”注意喚起しましたが、ガスで全く様子がつかめず・・・。
誰も当たってなければいいのですが、とりあえず悲鳴が聞こえなかったので、大丈夫かな???

下山時にあの北海道のお客さんとすれ違い、聞くと・・・。
やはり、目の前を横切ったそうな・・・。
わざわざ、北海道から来て二度も怖い目に、お気の毒です・・・。
”これに懲りずに、またきてくださいね~、お気をつけて・・・!”

温度計2

先週なら里が16℃、山が4℃だったのに・・・。

本日より、常駐パトロール隊白馬班が上山しました。
お疲れ様です。
8月末まで約50日間、山の安全を守って下さい。
大きな事故のないことを、郵便屋さんも祈っております。

しかし、高齢化が進むな~。
50代新人隊員や、50代後半のリピーター・・・。

常駐隊

お花、どんどん開花ですよ~!

ミヤマミミナグサ

イワツメクサやタカネツメクサの仲間だけど、ちょっと違うミヤマミミナグサ。

ムシトリスミレ

高山の食虫植物と言えば、ナガバノモウセンゴケと、このムシトリスミレ。

アカバナ

ミヤマアカバナか?シロウマアカバナか?秋の種にならないと見分けがつかないです。

カンチコウゾリナ

ミヤマコウゾリナとカンチコウゾリナ、これも見分けがつきにくい、顔を剃る葉っぱが名前の由来。

タカネイブキボウフウ

セリ科は難しいけれど、特徴的なタカネイブキボウフウ、咲く前のつぼみの赤がとてもきれいですね。

リコイル

山のライフラインである水と水物?
雪渓の水を、タンクに上げるポンプの部品が壊れたとのこと・・・。
山の上では、里に普通にあるお店もありませんし、出張で修理に来てくれる職人さんもいません。
深刻な場合は、ヘリで修理屋さんを人送しなければなりません。
今回は、部品があれば対処できそうとのこと・・・。

山の郵便屋さんは、何でも?運びますよ~!

本日、結隊式があったグリーンパトロール隊、明日上山します。
皆さん、落石に気をつけてね~!!!

週末にかけて台風の影響が出そう・・・。

さて、水物補給とアイシング・・・。

スポンサーサイト
2015.07.14 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。