上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/16 雨降り、14日目の郵便屋さん行ってきました。

白馬村の里から、山々は見えている高曇りだけど、雨はシトシト・・・。
ん~、豪雨になって長走沢が渡れなくなっても困るので、大事をとって普段の駐車場所より下の大曲に車を置いてスタート。
いつもより、20分遅れてのスタート・・・。

まあこの雨じゃあ、登山者なんて下山者くらいしかいないだろうし、昭和の懐メロメドレーでも口ずさみながら、のんびり行きますかね~。

7/16本日の大雪渓

馬尻でこの写真を撮った直後、常駐隊長のTさんに声をかけられました。
”登山者からの通報で、大雪渓にて事故が起きたらしいが、詳細がわからない、上がってって様子わかれば連絡して欲しい!”

”は~い、了解!”
昔の血がさわぐ?
事故と聞けば、自然と歩くスピードがアップする、昭和懐メロどころではないですね~。
三号の急斜を登りきって、葱平まで見渡すが、数名の下山者以外それらしき人は確認できない・・・。

”でた~ガセネタ?”
と、割と速い足取りの単独下山者の女性に、”誰か倒れている人見ました?”
最初、その女性の話しでは、よく場所が分からなかったのですが、よくよく聞いてみると、どうやら小雪渓で滑落らしい・・・。

で、上がっていくと、小雪渓のトラバースを走り下る二名の人影が見えたので、”あ~常駐隊員、現着ね~”
T隊長にも連絡し、少しスピードを落として、上山。

現場に着くと、常駐隊員が手当てをしていました。
アイゼンを着けずに、凍った箇所で足を滑らせて雪の無くなるところまで、滑落・・・。
運良く、足から落ちたので、足の骨折だけですんで、頭からなら重症か死亡事故でしたね!
ヘルメットはおろか、帽子さえもかぶっていない・・・。

滑落

昨日、ステップの切り直しをしたばかりなのに、こんな事故が起こるなんて、作業をした常駐隊員が気の毒ですね・・・。
レッドカードの遭難者、しかし運良く天気が回復傾向で、県警へりヤマビコが救助に来てくれて、ラッキーでしたね!

ヘリが飛ばなければ、何人もの救助隊員を召集して、何時間もかけてのスノーボート下山搬送になってましたからね・・・。

アイゼンを持たない黒長靴オヤジが言っても、説得力は皆無ですが・・・。
”アイゼンを履く手間と、自分の命、どっちが大事ですか?”

昨日のアイスキューブは、いずこへ?
一晩でこんなに、雪渓は変化しますよ~!

小雪渓

残念、事故には間に合いませんでしたが、昭和大学白馬診療部、本日より入山です。
お疲れ様です・・・。
サマーレスキュー、お願いしますよ!

昭和医大

先日の揚水ポンプのリコイル部品、修理が終わって、本日ボッカしました。
いつもなら、天気が悪いし、ヤダヤダ重~いとブツブツ言っているところでしたが、遭難効果?背負ってるのを到着するまで忘れていました・・・。

雨の日は、あったか~いウドンで、O君がもてなしてくれました!

リコイル修理

ウドン

なんか、シーズン早くも困ったチャンパーティーが、出没しているようで・・・。
山小屋到着は、夜9時だったらしい・・・。

山岳写真界では超有名な、Sハタさん御一行・・・。

困ったチャン

今日は普段歩かない、猿倉~御殿場間の植物を・・・。

シシウド

超大型、シシウド。

サルナシ

マタタビの仲間、山のキイウィ?サルナシ。

ヤマブドウ

こちらは方言で、ヤマブンド、葉っぱやツルがなんともいい香り。

ガマズミ

まぶしいほどの開花、ガマズミ。

ヒメウツギ

ここでしか見たことないな~、ヒメウツギ。

オオバギボウシ

方言でコーレッパ、セロリのようなシャキシャキ食感の山菜、オオバギボウシ。

新緑

雨上がりの新緑って、本当にきれいで、すがすがしいんですよね~!

明日は、台風直撃か~?

本日は、早歩きしたので、ちょっとくたびれましたかね・・・。
燃料補給を・・・。

スポンサーサイト
2015.07.16 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。