上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8/26、49日目の郵便屋さん行ってきました。

やっぱり、雨が降ると壊れかけのデジカメ君、不機嫌になりますね・・・。

昨夜から、下界はシブシブ雨が降り続いていました。
山の方は、雨風ともにすさまじかったようですが・・・。

本日は歩き始めは、小雨だったので、カッパの下だけはいて出発・・・。

猿倉から走っていった、トレイルランナーが風のように、登って行きました。

猿倉も馬尻も馬尻ケルンも、ガラガラ・・・。

8/26猿倉

8/26本日の大雪渓

8/26本日の大雪渓2

大雪渓を見上げると、先行したランナー君、カッチカッチの雪渓に苦労しているのが見える・・・!

その下に、2名の上山者・・・。
なかなか、速い足取りで・・・。

追いついてみて、懐かしい顔・・・。
O町防災の業者さんお二人・・・。
普通はこの手の業者さんは、ヘリで上がることが多いのですが・・・。
このお二人は、後立山をまたにかけ、あちこちの山小屋での防災設備の点検整備を一手に・・・。

仕事半分、山登りと飲み会半分と、いったところでしょうか・・・。
ご苦労様です!

以前は、野口五郎小屋で毎年、大いに飲りましたよね~!
ホント、懐かしい~!

防災さん

葱平からも、この景色・・・。
カッパは脱いだり着たりの、めんどくさい猫の目天気・・・。

8/26本日の大雪渓3

どこから来たのか、小雪渓上の落石・・・。
シーズン初めなら、勢いよく落ちてきて事故になるような石!
のんびり屋さんの落石で、よかったよかった・・・。

どこから?

タカネスイバも真っ赤っか・・・。

タカネスイバ

赤岩付近の10年ほど前の工事・・・。
無残にもボロボロ!

ジャ籠

こちらは、お花畑の20年ほど前の工事・・・。
網の部分が引っかかると、心配性のT隊長が、ピンクのリボンだらけに・・・。

マーキング?

相手は自然なんで、人工的なものは最後はゴミになるのです!
郵便屋さんは、少しでも自然に近い、無駄な抵抗?秋は石積みの日々です・・・。

頂上宿舎に上がってビックリ・・・。
気温10℃もある?、下界の国道でも13℃だったのに・・・?

温度計

先日落ちた、メガトン級の落岩の鎮座場所を見ていて・・・。
色々考えて、はたと気づきました!
以前から秋道を歩くたびに、”なぜこの場所に妙におかしな形で、大岩が重なり合っているのだろう・・・?”

答えがでました!
ここが落石の集積地、落石墓場だったのです!
3号雪渓からでた、大きな岩や早い落石は、ほとんどがこの付近に集まってくるのですね・・・。

5年、10年、50年、何100年スパンで、落石が集まり・・・。
古いものは丸みを帯びて、新しいものはとがっている・・・。

郵便屋さんの推測は、かなり当たっていると思うのですが、いかがですかね・・・?

墓場

風のようなランナー君、猿倉から白馬山頂まで、2時間半となかなかの好タイム・・・。
”登山者とトレイルランナーの共存のためにも、マナーを守って、不快な印象を登山者に与えないように、心がけていると・・・。”

”ん~、素晴らしい!”
郵便屋さんも彼の言葉に、感動しました!!!

ランナー君、お金払って買ったバッジを忘れて、走り去ってしまいました。
鑓温泉小屋に連絡したときには、通過済み・・・。
猿倉荘と、山用品屋さんラッピーさんにも、指名手配?かけておいたんですが・・・。
見つかれば、郵便屋さんが番外で配達しますよ~!
連絡、下さ~い!

それともまた、取りに駆け上がってくるかな・・・?
お待ちしております!

明日も、カッパか~・・・。
なかなか、乾かないカッパと長靴を強制乾燥中!

8月後半に来て、連日お天気悪く、心が折れそうな郵便屋さんです・・・。


2015.08.26 / Top↑
8/25、48日目の郵便屋さん行ってきました。

本日、ゴミ拾い、お使い、娘の自転車のパンク修理等々で、簡単更新で・・・。

本当に、めっきり少なくなった登山者、ガラガラ閉店?
一日の上山数、30名くらいかな~。

8/25猿倉

8/25本日の大雪渓

8/25本日の大雪渓2

8/25本日の大雪渓3

登山者が少なくなっても、困ったお客さんはいますね・・・!

一つは、葱平中腹で下山してきた、年配の夫婦登山者・・・。
郵便屋さんの頭上に、こぶし大の石をゴロリと落とし・・・。
元来、ビビリ症で小市民の郵便屋さんは、ビックリした猫のように・・・。

石を落とした女性は、一言も言葉を発せず、ただニヤニヤしてるだけ・・・。
旦那の方も無言・・・。

”こんな大人になりたくな~い!”
文句すら、言う気になりませんでしたね!!!

直後、二人の男の子を連れた4名パーティ・・・。
”ストックをしっかり、グサッと刺して!グサッとしっかり!”

”おとーさん、あなたの解釈は、完全にまちがってますよ~!”
しっかり、穴だらけです・・・。

私の個人の意見ですが、子供さんの登山にストックは全く必要なく、邪魔なだけでは・・・?
おとーさんが思っているより、子供の方がバランスがよく、転んでも大した怪我しないと思うんですが・・・!

郵便屋さんが子供のころは、走り回ったり、自転車で転んだりと・・・。
年中すり傷だらけで、身体のあちこちに、かさぶたが無い日はなかったような・・・。

そうやって、バランスが鍛えられていくのでは・・・?
”ストック、グサッ”、じゃあないと思うんですがね~!

ストックファミリー

穴だらけ

今しか見れない、雪の芸術、壮大です!

雪融け

グリーンさん、しっかりお仕事、置いていってくれました!
馬尻ケルンのロープ、撤収するならする、張るならしっかり張る!!!
いったいこりゃ、ラッスンゴレライ何ですの?

グリーンロープグリーンロープ2

ゴミもたくさん落ちていました!
上山だけでもこの通り・・・。
グリーンOBの郵便屋さんは、悲しいです!

ゴミ

お花も少し・・・。

ダイニチアザミ

オオイタドリ

タテヤマアザミ

ヤチトリカブト?ホソバトリカブト?

ゴマナ

ゴマナ、ゴマの葉っぱに似ているところから、名前がついたそうな・・・。
新芽は山菜になるそうだが、山菜好きの私もまだ、食べたことが無いです!

お昼

ヘリが飛ばず、タバコ切れしそうな小屋番K君のお使いボッカをしたら・・・。
特製、鍋焼きウドンをつくってくれました!
ご馳走様、おいしかったです!

またまた、ヘリが飛ばず、Fさんの愛する彼からの郵便?
よーく見るとDVD?エッチな奴か~?
普段郵便屋さんは、緊急性のあるもの以外、私物はボッカしないのですが・・・。
”愛あるボッカだから、しょうがないか~”と背負って、後悔しました。
ゴミを拾うたびに、腰をかがめるので、結構こたえました!
上山に3時間もかかってしまい・・・。

”Fさん!私物ボッカは、別料金になります!後日、山仕事妄想舎から請求書が参りますので、よろしく・・・!”
で、なんのDVD???

下山で、馬尻小屋から雨が降りだし、カッパを着ないで猛ダッシュで走ったけれど・・・。
結局、全身ずぶぬれになってしまいました!

明日は、カッパ覚悟ですね~。

2015.08.25 / Top↑
8/24、47日目の郵便屋さん行ってきました。

昨日、針ノ木から帰って、飲んだくれ、ウトウトしている、7時ごろ・・・。
案内人のTさんから、救助出動要請の電話がかかってきて・・・?。
よくよく聞いてみると、七倉~船窪小屋間の唐沢のぞきで、動けなくなっている男性遭難者がいるそうで・・・。
もっと聞くと、動けなくなった人を置いてパーティーが下って、救助要請をしたそうな・・・?
で、ひとりでビバークしているということらしい・・・。

明日、朝から県警救助隊とレスキューに行って欲しいと・・・。
”郵便業務があるので、早朝4時くらいからの出動なら、いいですが・・・”と、お返事・・・。
その後Tさん、あちこち電話して、出動してもらえる人が見つかったとのこと・・・。

現場は、樹林帯のため、ヘリでは救助が難しい場所、なおかつ日本4大急登?(郵便屋さん命名)の七倉尾根・・・。
どうなったかな~?
無事救助されたでしょうか・・・?
気になりますが、しかしなんという、無常なパーティーなんでしょうね・・・!

静かになった、大雪渓ルート・・・。
本日は、休暇をもらって頂上宿舎泊まりの、Uさんと上山・・・。

8/24本日の大雪渓

8/24本日の大雪渓2

8/24本日の大雪渓3

馬尻小屋までは、小雨が降ってカッパを着てましたが、どんどん回復しお天気に・・・。

今シーズン最大、メガトン級の落石の跡が・・・。
落石というより、まさに落岩!
日曜日お休みだったので、本当のところはわかりませんが・・・。
昨日午後か、今朝の早朝に落ちたようで・・・。

落石

↑の写真で雪のブロックが、雪渓上に飛び乗って・・・?
よくよく意味が、わからなかったのですが、下山時に通過点を追いかけていって、ビックリしました。

落石5

落石4

3号雪渓のかなり上部の方から発生し、相当なスピードで落下した様子・・・。
雪の無いところも飛び越えた跡があり、大雪渓ルートの急斜ベニガラを横切り・・・。

落石3

落石6

落石7

様々な岩にあたり、割れては飛び散り、最後は軽く20~30mをバウンドして、一枚目の写真・・・。
雪の中に突き刺さってました!

突き刺さった岩も軽く4m四方はあるので、何回も割れたことを考えると、大型ワンボックスカーぐらいは、あったんじゃないかと・・・。

大雪渓の落石、凄まじや~、恐ろしや~!!!

大事故にならなくって、本当に良かった、良かった、山の神様ありがと~!

お花畑はのどかに、猛毒トリカブトが所狭しと群生しています。
ほんの一ヵ月半前は、あのゾウ岩そばの、雪上を歩いていたんですからね~!

トリカブト畑

おフランス弟、元気に下山して行きました。
聞くと、おフランス兄は昨日、昨年バイトの気象予報士Y君と、日帰りピストンしたそうな・・・。
よっぽど、山にはまったのね~、おフランス兄弟!

帰国は9/3の飛行機だそうですが、気をつけて帰ってくださいね~、機内飲みすぎ注意ですよ~!

フランスへ

ミヤマフキバッタも育ってきました。
大きくなったら、たくさん捕まえて、佃煮に・・・。

ミヤマフキバッタ

猿倉の駐車場では、アサギマダラが集団で、一心不乱に地面を吸っていました・・・。
何味なんだろう・・・?

アサギマダラ

下山は、哲学を勉強するM君と下山・・・。
”有名な?哲学者になってね~、M君!”

郵便物も少なくなって来ましたが、本日も無事郵便局に届けましたよ~!

白馬郵便局

徐々に、台風の影響も出始めるのか・・・。
明日も、余り良い予報ではありませんね~。

カッパを着ることの無いように、お願いしたいものです・・・。

2015.08.24 / Top↑
8/23、郵便屋さんは、お休みです。
普段の日曜日なら、朝からプシューッ、飲んだくれているのですが・・・。
本日は健康的に?針ノ木小屋までピストンしてきました。

漁師にあこがれる郵便屋さんのお供は、海女ちゃん手拭い!

海女ちゃん手拭い

扇沢から出発です。
もちろん、アウェーですから?登山届けも提出しましたよ~!
扇沢二枚目の写真は、有名なトロリーバス。
なんと扇沢のトイレは、ウォシュレット完備です!

扇沢扇沢2

扇沢トイレ登山口

稜線はドヨ~ン・・・。

ドヨ~ン

登山道ではなく、作業道という近道で、大沢小屋に・・・。
静かな雰囲気が、好きです!

大沢小屋

雪渓尻には、仮橋が・・・。
仮橋の必要が無いくらい、残雪が残ってます。
さすが?三大雪渓の一つ、針ノ木雪渓・・・。

昔、この沢が増水して、ロープ張って・・・。
流されそうになったオバサンに、”死にたくなかったら~絶対ロープはなすな~!”
なんてことも、懐かしい~!

仮橋

白馬大雪渓より、少ないとはいえ、でっかい落石ありますね・・・。

落石

ノドといわれる急斜面、雪渓は固く締ってます・・・!
アイゼンは必需品ですよ~!

ごめんなさい、黒長です・・・。

ノド

ジグザグ急斜を登ると、針ノ木小屋到着です。

ジグザグ

針ノ木小屋

いっぱいお花、ありました。
久々に見て、名前の出てこないのや、知らない花も・・・。
気が向いたら、また調べてアップします。
虫さんたちも・・・。

ヤナギランコイワカガミクモマニガナ、シロバナノクモマニガナ、タテヤマウツボグサオオバギボウシ、マルバタケブキオオバキスミレシモツケソウニッコウキスゲミヤマホタルブクロモジズリコメツツジシナノナデシコミヤマリンドウチングルマ毛キリギリスムカシトンボ?アサギマダラ

アサギマダラも、沢山飛び交ってました!

大沢小屋2

大沢小屋のOさんに、名物コーヒーをご馳走になりました。
ありがとう、おいしかったです!

20年近く、針ノ木小屋で小屋番をされていた、Yさんに会いたかったのですが・・・。
昨シーズン、小屋番を引退され、現在は喫茶店を経営されてるそうで・・・。

百瀬オーナーもいらっしゃらなく、残念でした・・・。
また、行き会いませんでしたが、針ノ木小屋では、息子さんが小屋番修行中とのこと・・・。

私がパトロールの頃、まだ小学生低学年だったのにね~・・・。
寂しいですが、山の時代もどんどん流れます・・・!

さあさあ、明日の郵便屋さんに備えて、燃料補給を・・・。







2015.08.23 / Top↑
8/22、46日目の郵便屋さん行ってきました。

雨になるとテキメンに、機嫌が悪くなるデジカメ君・・・。

本日は、2枚の写真しか撮れませんでした。

朝、公社事務所のポストから、朝刊を取り出そうとすると、軒下を借りて野宿の人が・・・。
よっぽど気持ちよく、眠りが深かったのか、大音量の目覚ましにも微動だにしません!

”意識不明者が倒れている~!”と、山だったら通報されそうですね・・・。

野宿

雨なのに思った以上の、登山者が上山しましたね・・・。
猿倉荘前では、雨の中大勢が体操をしていました。

ガイドさんが最後に一言、”今日も一日、ご安全に・・・!”
う~ん、工事現場の朝礼のよう・・・?

8/22猿倉

雨が降ると、すれ違う登山者の道のゆずり方が、極端にへたくそになりますね・・・。

下りの人は、足場が悪く滑りやすいから、登山道から右にも左にも動かない。
登りの人は、下ばかり見て歩いているのと、カッパの庇や帽子で視界が狭くなっているのとで、下りで立ち止まっている、私にぶつかってくる人も何人も・・・。

今日は、登りも下りも妙な、渋滞に巻き込まれ、非常に歩きづらく時間がかかりましたね・・・。
上山数は、400人弱程度は上がったようです。
すれ違い等で、事故が起きなければいいですが・・・!

写真が無いので、雷鳥さんを・・・。

今シーズン初めは、頂上宿舎のすぐ近くや、お花畑でも雷鳥の雛連れが見られたのに・・・。
郵便屋さんが始まってから、全然見ていません!
”無事すくすく育っているかな~!”

ヒナ

山荘とオスライチョウ

さすがの土曜日、様々な顔見知りに出会いました!
お盆後に下山していた、山荘の社員さんたち・・・。
またまた、多くのガイドさん・・・。

まだまだ、白馬岳も夏山ですね~!
”皆さん、ご苦労様です!”

急遽、来週の土日に大町市民登山のサポート、な~んちゃってガイドさんを頼まれまして・・・。
段取りやら、下見やらで、忙しいので・・・。

厚切りジェイソンのように?本日は、”以上~!”




2015.08.22 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。